2020年06月29日

7/1(水)からビニール袋有料化

豊田の和菓子屋あずき庵です。
いつもありがとうございます。

7/1(水)からビニール袋の有料化が
スタートします。

7/1(水)からビニール袋有料化

近江屋&あずき庵でも
何種類かのビニール袋の手提げを
使用しています。

7/1(水)からビニール袋有料化
7/1(水)からビニール袋有料化

今までは、無料で提供させていただいておりましたが
7/1(水)から

どちらも一律 5円

と変更させていただくこととなりました。

お客様にはご負担をおかけしてしまい
大変心苦しいのですが
『環境問題解決の第一歩!』
と、いうことですので
どうぞご理解くださいますよう
よろしくお願い致します。

現在、1部ビニール袋においては
バイオマス30%含む形に変更しておりますが

7/1(水)からビニール袋有料化

在庫として残っております
ビニール袋もございますので
無くなり次第、順次変更していけたらと
おもっております。

また、ビニール袋の有料化に伴い
紙袋の手提げも有料とさせていただくこととなりました。
ただし、贈答用のものに関しましては
一箱に付き 一袋は無料となります。

よろしくお願い致します。




Posted by あずき庵 at 18:32│Comments(1)
この記事へのコメント
レジ袋有料化には反対しませんし、ゴミ削減も理解しますが、
そもそもプラゴミにおける、レジ袋の割合は2%しかなく
レジ袋有料化によって環境問題の解決には、ならないという事を
皆さん、きちんと理解されておるのでしょうか?
(有料化しても使う人は使いますし、代わりのエコバックを
 何枚も持ってるのは、レジ袋使うよりエコでないですし)
少なくとも「環境問題の第一歩」にはなりえません。
問題点のすり替えです。根本的な事を、イメージではなく
定量的に議論したいものです。
Posted by 川崎絶人川崎絶人 at 2020年06月29日 19:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。